top of page

​お知らせ

News

湯浅永麻さんのワークショップ




1/26-1/28 の期間、湯浅永麻さんによるカウンターテクニックのセミプライベートWSを開催させて頂きました。


カウンターテクニックは、現在世界中のダンスカンパニーや舞踊の学校などにも取り入れられているメソッドです。

『ツール』と呼ばれるものを使い脳で思考するように身体で考え、思考と身体が統合されていく感覚を味わいました。


解剖学的なアプローチで動きを考えることや、何より永麻さんの身体性もあり、一緒の空間で踊りを通して自分の感覚と向き合うことができることは特別な経験となりました。



クラスが終わるごとに、その日記憶に残った言葉や感覚、学んだことをアウトプットする時間があり、記憶や体内感覚の言語化等々、能動的に考える仕組みが施されており、とても勉強になりました。



今回はクラスを英語で行なってほしいと言う要望をお伝えしたため、参加者一同、言葉に必死になりながらも、だんだんと解放され自由になる身体を味わいました。




まだ日本人講師は二人しかいないカウンターテクニック。

これからまだまだ世界に広がることを考えると、今回の機会はとても貴重なものだったと感じました。


次回は大きなスペースを借りなければ!と思っております。

永麻さん、貴重な機会をありがとうございました!

Kommentare


bottom of page